当園について

 

  • …人とのかかわりとふれあいの中で豊かな感性と感動する心を育む。
  • …個々の興味や好奇心を引き出し、子供が主体となって考え決断することでやる気と責任感と創造性を引き出す。
  • …心身ともにたくましく、健やかに成長するための体力作り。
 
  1. 二才児初めての集団生活に慣れる。
  2. 三才児一人一人自分の好きな遊びを見つける。
  3. 四才児クラスのお友だちと遊ぶ楽しさを知る。
 
  1. 徹底した美しい日本語教育
  2. ギルフォード理論に基ずく知能教育を保育時間に導入
  3. 概念、記号、図形を使って記憶力、思考力、受容力、表現力を育成する
  4. 漢字教育(石井式国語教育研究会の認定のもと、漢字教育を保育時間に導入)
  5. 日本からの経験豊富な教諭
  6. 明るくて清潔な園独自の建物
  • 1000sf.の敷地には、りんご、みかん等の甘い実や酸っぱい実が取れ、食べる楽しみもいっぱいです。
  • 木製のアスレチック風な遊具には、冒険とスリル満点!
  • 冷暖房のある部屋は、新しいパズルや積み木なども揃っていて、快適な保育環境です。
  • 各保育室に、洗面所と子供用トイレを完備
  • 近くに警察署・消防署もあり、とても安全な地域です。

 

 

2〜3歳児クラスのあい組では、園に通いはじめたばかりの子が多いので生活リズムに慣れる事からはじめます。

登園してご挨拶したり、朝の会で歌ったり、体操したり、同い年のお友達と関わり合いながら、早く園生活に慣れる手助けをしていきます。

また、日本語の楽しさや言葉のリズムに親しむカリキュラムを行っています。

あい組さんにとって社会生活の第一歩です。

まずは優しく抱きとめ、支えていきたいと思います。

 

 

3~4歳児クラスのゆめ組では、先生の援助を受けつつも、ひとりで出来ることの達成感を味わい、3学期には、自分で積極的に物事に取り組むこと目標に過ごしていきたいと思います。 

また、引き続きフラッシュカードを使って漢字を記憶したり、論語を暗唱します。

ゆめ組では、漢字絵本に加えて、新たに“ぬりえ絵本”が導入されます。塗り絵をしながら自分のオリジナル絵本を1学期で一冊、2・3学期で一冊完成させます。

小さい組のお友達のお世話をしたい気持ちが芽生え、お兄さん、お姉さんクラスになったことを自覚し、喜びいっぱい、笑顔いっぱい、自信の溢れるゆめ組です。

 

4~5歳児のひかり組では、漢字絵本、漢字カード、と論語に加え、簡単なひらがなの読み書き、習字を習います。

自分の名前や、大好きなパパやママの名前を書けるようになった時の喜びの笑顔はとても輝いています。

ご挨拶や、ありがとう、ごめんね等の年齢や国に関係なく大切な習慣をしっかり身につけ、

たくさんのお友だちと一緒に、元気に楽しく遊び、時にはケンカしても仲直りして…様々な気持ちを体験しながら、心も身体も健康に成長してくれることを願っています。